【東京開催】MLB球団所属ATCが指導!
投手の為のコンディショニングセミナー‭‬2019

募集概要

ピッチャーに特化したコンディショニングセミナー!

現役MLB球団所属アスレチックトレーナーが、投手のオーバーユース(練習過多による慢性的な障害)をどうコントロールし、選手の身体の健康状態を管理/評価しながら、治療/リハビリを含めた競技復帰までのコンディショニングを部位別に問題解決のポイントを講義し、症例検討を含んだ実技メインのセミナーです。
翌日には【野球選手のプリハブ・ケアセミナー2019】も開催!詳しくはコチラ>>

.

開催日時
2019年12月14日(土) 13:30~18:30
開催場所
グイーン東京 (BBC東京オフィス)
住所:東京都江東区大島7-38-34 大島岡田ビル2F
交通:都営新宿線 東大島駅 徒歩5分
アクセス詳細はこちら》
対象者
・野球少年や高校球児をサポートするチームトレーナー
・野球選手などと個人契約するパーソナルトレーナー
・トレーナーを勉強中、トレーナーとして働きたい方
・接骨院や整骨院などで活躍中の医療従事者
・スポーツジムなどで活躍中の医療従事者
*本セミナーは筋肉系・神経系等の医療専門用語を用いて行います
内容
■‭ 肩/肘/前腕の仕組み‬
→ 骨/骨格、筋肉/腱/靭帯、各関節の動き
(講義 & 質疑応答)

■ 投球フォーム区分
①ワインドアップ
②アーリーコッキング
③レイトコッキング
④アクセレレーション
⑤リリース
⑥フォロースルー
⑦ディセレレーション Phases
(講義 & 質疑応答)

■ ‭肩のコンディショニ‬ング
→ ‭肩関節 (Acromio-Clavicular、Glenohumeral & Scapulo-Thoracic Joints)‬
→ EMMRE (Eccentric Manual Muscle Resistive Exercises)
→ CMMRE (Concentric Manual Muscle Resistive Exercises)
→ Tubing Exercise and/or DB/CW Exercises
(講義、実技 & 質疑応答)

■ ‭肘/前腕/手首/手・指のコンディショニング‬
→ ‭肘/前腕/手首/手・指関節 (Elbow、Radial-Ulnar、Carpo-Metacarpal、Metacarpo-Pharangial、Inter-Pharangial Joints)‬
→ EMMRE (Eccentric Manual Muscle Resistive Exercises)
→ CMMRE (Concentric Manual Muscle Resistive Exercises)
→ Tubing Exercise and/or DB/CW Exercises
(講義、実技 & 質疑応答)

■ ‭股関節、‬体幹‭のコンディショニン‬グ
→ ‭体幹・股関節・肩甲⾻の Flexibility、‬Mobility & Stability
(講義、実技 & 質疑応答)

■ ‭全⾝のコンディショニング ‬
‭→ 上肢・上体・下肢・下体・体幹 ウオームアップ & アクティベーションテクニック‬
(講義、実技 & 質疑応答)

*セミナー内容は変更することがあります
講師
小柳 正信
NATA公認アスレティックトレーナー
フロリダ州アスレティックトレーナーライセンス
アリゾナ州アスレティックトレーナーライセンス
デラウェア州アスレティックトレーナーライセンス
アーカンソー州アスレティックトレーナーライセンス
スタッフ
2~3名程度のスタッフがセミナー運営をサポート
受講費用
一般 8,000円(税込) 
学生 7,000円(税込)
 
「野球選手のプリハブ・ケアセミナー2019」と合わせてお申込いただくと受講料が1,000円割引きになります。
【セット割】
一般 15,000円(税込)
学生 13,000円(税込)
申込期限
2019年12月13日(金)
定員に到達次第、募集を締切らせていただきます。
申込状況
投手の為のコンディショニングセミナー参加者一覧
 住所属性性別
1山形トレーナー男性
2山口柔整師男性
3三重柔整師男性
4東京

専門生

男性
5   
6   
7   
8   
9   
10   
11   
12   
13   
14   
15   
16   
17   
18   
19   
20   
定員人数
20名
スケジュール
13:00~13:30 受付
13:30~15:00 講義
15:00~18:00 実技
18:00~18:30 質疑応答
持参物
筆記用具、動きやすい服装

.


セミナー講師

小柳

小柳 正信 ATC
筑紫丘高校 → アイダホ州立大学ルイスクラーク校 →
カリフォルニア州立大学フレズノ校
 
高校卒業後 日本で就職するもMLBアスレティックトレーナーを目指してアイダホ州立大学ルイスクラーク校へ留学。カリフォルニア州立大学フレズノ校へ転校後、アスレティックトレーニングプログラムを同校で終了。在学中にサンフランシスコジャイアンツAAAフレズノグリズリーズでインターンを務め、卒業後はデトロイトタイガース → ミルウオーキーブリュワーズ → カンサスシティーロイヤルズでマイナーリーグアスレティックトレーナーとして勤務。 2006年、2013年、2017年にWBCで複数のアジア代表チームを担当し、2011年と2017年にはマイナーリーグ最優秀トレーナー賞に選出される等 現在もMLBマイナーリーグアスレティックトレーナーとして現場で活躍を続け、数々のメジャーリーガーの育成に今尚貢献中。

セミナー会場

  • トレーニングルーム
  • トレーニングルーム
  • セミナールーム
  • セミナールーム

.

▲ページのトップへ