• 一覧表示
  • 短期コーチ
  • 大学コーチ
  • オーダーメイド
  • 野球の本場で本物のコーチング指導を受けたい!という高校生以上の野球経験者のご要望にお応えし、オーダーメイドの海外パーソナル短期野球コーチ留学をサポートします。メジャーリーグの育成アカデミーやスプリングキャンプで、世界基準の指導理論を身につけ、選手の潜在能力を引き出すメジャー流のコーチングスキルを習得します。

    1週間から3ヶ月までのコーチング実習!
    メジャー球団の現役コーチが個別指導!
    語学学校・宿泊・交通・観光手配!

  • 私が通っていた野球アカデミーでは、マンツーマンが基本スタイルでした。選手達はシーズンも終盤で結果を出すために『一球も無駄にしない』姿勢が感じられ、なんとかその思いに応えたいという思いで毎日を過ごしていました。アカデミーに通っている選手たちは複数のトラベルチームに所属し、それぞれのチームで活躍しておりレッスンもやり甲斐を感じました!

  • アメリカに来てオープンマインドになれた時、本当に清々しい気持ちになり自分の可能性を感じました。 現地スタッフとキャッチボールをしました。こんなに楽しいキャッチボールはいつ振りでしょうか。今この瞬間を楽しめることが出来たのもアメリカに来たお陰です。日本は発酵文化だと思っています。歴史的にも日本は多くの異文化を取り入れてきました。

  • 日本とアメリカで特に違いを感じたのは『保護者との関わり方』です。日本では『野球の指導に関しては預ける以上はお任せします』というスタンスがとれる保護者が『良い保護者』とされているような気がしますが、アメリカの保護者は指導中でも子どもに積極的に声をかけている方も多いですし、指導者ともよくコミュニケーションを取っています。

  • アメリカの選手たちは「勝つための教育」を受けているのだと感じました。とにかくアメリカは「攻め」の考え。日本のように打者の様子を探るための外すボール球はなく、初球からストライクを取りにいって打たせて取る投球スタイルでした。合理的であり、まさにアメリカ文化そのものが野球にもリンクしているのだと実感しました。

a

 

a

 

a

  

【米大学野球コーチ留学】

 

野球コーチ留学  

東北福祉大・湧己さん

Oympic College

   

実績一覧≫

 

【米短期野球コーチ留学】

   

a  

神奈川・遼翔さん

大学3年生

ユースアカデミー

 

a  

岐阜・一豊さん

大学2年生

ユースアカデミー

 

s  

東京・綾之介さん

大学4年生

ユースアカデミー

 

s  

神奈川・博哉さん

社会人

ユースアカデミー

 

coaching intern  

神奈川・猛さん

社会人

ユースアカデミー

 

コーチ留学  

東京・智弘さん

高校教員

MLB育成アカデミー

 

コーチ留学  

埼玉・功良さん

高校3年生

MLB育成アカデミー

 

野球コーチ留学  

埼玉・悟志さん

大学2年生

MLB育成アカデミー

   

実績一覧≫


ブログ

ページトップへ