留学情報館

夢に向かってチャレンジ!

 

近年の日本人メジャーリーガーやWBC日本代表の活躍により、日本野球のレベルの高さが世界に証明されました。それまで日本野球は、ベースボール発祥の地であるアメリカ野球に及ばないと言われてきましたが、今ではプロ野球選手だけでなく、高校生や大学生の時期からアメリカで挑戦し活躍する選手が増えてきています。


野球界は国際化が進んでいますが、企業においても英語を社内公用語とする例もあり、より英語力が求められる時代になりました。私たちもその一翼を担えればと、海外野球留学などを通じて、グローバルな人材を輩出することを目指しております。
 

代表挨拶

 

   

幼少の頃から野球に精一杯取り組んできた人や、これから野球に関わる仕事に就きたい人のために「海外」という選択肢があることを伝え、海外で活躍するきっかけを提供しサポートすることが使命と考えております。



世界レベルでチャレンジする、英語を通じてグローバルな人材として活躍する、皆さまそれぞれが夢や目標をイメージしていることでしょう。しかし、海外を志す全ての人に共通して問われるのは「やる気=本気」があるかどうかということ。単身、異国の地での生活は、強い決断力と精神力が求められます。



代表挨拶

 

しかし、みなさんは一人ではありません。家族や友人がきっと応援してくれるはずです。そして私たちも、それぞれに合ったスタート地点からサポートしていきたいと思います。


野球選手、野球のコーチ、スポーツトレーナー、スポーツビジネスなど、海外でやりたいこと、勉強したいことをどんどんぶつけてきてください。私たちは、夢を追いかけチャレンジする皆さまが、将来グローバルに活躍できるよう、心から願っております。


安田 厚
ページトップへ