中学硬式野球クラブチーム
金岡ボーイズ (大阪・堺市)

指導者・スタッフ

竹中 慎之介

監督
竹中 慎之介 (たけなか しんのすけ)
県岐阜商 → 東北福祉大 → 日本生命

中学時代は岐阜・西濃ボーイズで内野手として活躍。高校時代は県岐阜商で、3年時に元巨人・青木高広投手とともに、4番捕手&投手として夏の甲子園に出場。序盤に大量失点を喫し初戦敗退となるも、3回途中からリリーフ登板し、9回まで無失点と好投。その後、東北福祉大では投手に専念し、1年秋のリーグ戦からベンチ入り。4年間の在籍で大学選手権大会ベスト4と準優勝に貢献。入社した社会人野球・日本生命でも、日本選手権大会ベスト4と準優勝に大きく貢献し、ベスト4の大会では優秀選手賞を受賞。7年間の現役生活を経て、その後金岡ボーイズ監督として指揮を執る。
私たち金岡ボーイズは、野球を通じた人間的成長を目標に掲げ、日々取り組んでいきます。野球が上達するためには何をしなければいけないのか、自分に足りないものは何か、チームが勝つために何が必要かなど、自ら考える力を身に付け行動できる選手を育成していきます。「心が動いてこそ体が動く」と言われるように、まず自分の心を持ち、強い心で行動できる選手像を目指していきます。大好きな野球を本気で取組んだ先に、精神的にも技術的にも成長した姿が明確になります。本気で取り組むその姿勢が身に付くことができれば、高校、大学、社会人とどこのステージでも必要とされる人材になれます。スタッフ、指導者も一丸となり、その環境作りに全力で取り組んで参ります。野球ができることに感謝し、自己成長するための行動を心掛け、魅力あるチームを全員で作り上げていきます。

  • 中村 佳嗣
  • コーチ
    中村佳嗣(なかむらよしつぐ)
    ブロックルホースト高(カナダ) → トンプソンリバース大(カナダ)
  • 佐々木 弘史
  • コーチ
    佐々木弘史(ささきひろふみ)
    秋田商 → 横浜商大 → パナソニック

  • 有木 匠
  • コーチ
    有木 匠 (ありき たくみ)
    敦賀気比 → 大阪大谷大
  • 森田 竣
  • コーチ
    森田 竣 (もりた しゅん)
    興譲館 → インディアンヒルズ大

.

▲ページのトップへ