【小4~中3、3日間】この春にレベルアップ!
春休み東京バッティング・ピッチングスクール

コーチ・スタッフ

打撃コーチ

副島 孔太
桐蔭学園 → 法政大 → ヤクルト → オリックス

少年野球(シニアリーグ)時代から日本代表として活躍。その後、高校2年、3年の夏の甲子園に連続出場。3年生に髙木大成選手(元西武)、1年生に高橋由伸選手(現巨人)を擁して旋風を起こし、この年の甲子園3回戦ではラッキーゾーンへのホームランを放つ。 法政大学時代は、スラッガーとして活躍。96年の全日本大学 選手権で東北福祉大学を破って学生日本一となり、同年のドラフトでヤクルトに入団。01年の日本シリーズの第4戦で、決勝ホームランを放ちチームの日本一に貢献。ヤクルトで活躍後、02年オリックスに移籍。

指導歴
タレントの萩本欣一氏が率いる社会人クラブチーム・茨城ゴールデンゴールズで野手兼コーチを歴任。また獨協大学野球部の臨時コーチも歴任。


藤田コーチ

投球コーチ

藤田 太陽
秋田・新屋高 → 川崎製鉄千葉 → 阪神 → 埼玉西武 → 東京ヤクルト

高校卒業後、社会人野球・川崎製鉄千葉に入社。2年目の99年に頭角を現し、第14回IBAFインターコンチネンタルカップ日本代表に選出され、大会では最優秀防御率賞に輝き日本の3位入賞に貢献。00年のドラフト会議で阪神を逆指名しての1位指名で入団。02年にプロ初勝利初完投を記録し、03年から開幕ローテーション入り。09年に西武へ移籍し中継ぎ、抑えとして西武リリーフ投手陣の中心として活躍。13年、東京ヤクルトスワローズに移籍するも、同年現役引退。

指導歴
15年、富山県のクラブチーム・ロキテクノベースボールクラブで投手兼任コーチとして現役復帰。

.


.

▲ページのトップへ